プロミスの低金利ローンについて

プロミスでは、低金利ローンで借り入れることが出来ます。
借り入れ利息は、6、3%~17、8%となります。
ネット契約であれば、即日融資も可能となります。
借り入れる審査も3秒ですることができるので、とてもスピーディーです。
申し込みも、借り入れも、返済も365日24時間対応しているので、忙しくてなかなか都合がつかない人にもとてもありがたいことです。
利息は、利用日数分だけ返済する日数計算式となります。
たとえば、借り入れ利率17、8%で10万円を30日間借りた場合です。
利用金額×借り入れ利率÷365日×利用日数=利息となります。
あてはめると、10×0、178÷365×30=1、463円となります。
借り入れの当日は、利用日数には含まれないので注意してください。
また、一円未満は切り捨てとなります。
細かいところで言うと、うるう年は366日での計算になります。
そして、来店することなく、融資を受けることが可能なのでとても便利です。
銀行口座に振り込みも、最短10秒でしてくれます。

近くに安心銀行系プロミス

身近な消費者金融には、専業、銀行系、クレジットカード系、外資系など事業主や経営方針によりいくつかの種類がある。そのなかでも大手銀行系は社会的信用もたかく新たに消費者金融に申し込みを行うときは安心感がある。プロミスもその銀行系と協力し安心、安全な消費者金融業界を支えている。銀行系の消費者金融は出資者が大手銀行なため、利息制限法の範囲内の貸出利率で営業し、有人店舗もすくなく比較的短時間の審査で借入れが可能になる特徴があります。プロミスは株式会社三井住友フィナンシャルグループの一員となりSMBCコンシューマーファイナンス株式会社としてお客様のライフスタイルを支えています。借入れはもちろん返済のことまで親身になって相談にのってくれます。急な出費や、大切なときに必要なお金をどうしても借入れしたいときには一度、信頼できる消費者金融に相談するのもひとつの方法です。自分のライフスタイルを大切にし頼りになるお金のパートナーを見つめられると計画的に資金の調達に役に立ちます。

モビットはどんな会社?

モビットは、まだ消費者金融の中でも新しく、設立から10年ちょっとですがすでに利用者は数十万人に上ります。
株式会社モビットの株式構成は三菱東京UFJ銀行50%、SMBCコンシューマーファイナンス50%とはっきりしていて、安心できる会社だということが解ります。
モビットが設立以降、改正貸金業法の施行など様々な事がありましたが、その対応へのスピードは消費者金融の中でもかなり早く、ここでも信頼を得た形になりました。
実態としては三菱東京UFJ銀行が保証事業を行い、ローン事業をSMBCコンシューマーファイナンスが行う、という共同で運営しています。
インターネットなどのITを駆使し、今までにないサービスを提供し続けているモビットは、最近WEB完結申込サービスを発表し、煩わしさの一切ない、自宅にいながら申込~返済まですべて行うことができるこの申込方法によって、さらに利用者は増えているようです。
会員専用サイトで簡単に振込依頼ができたりと、他社にないサービスを打ち出し続けている会社です。